綺麗な肌を保つ為に必要なスキンケア製品やコスメのこと

年代別の化粧品

30代のケアの注意点

30代の化粧品、どのような事に気をつけて選べばいいでしょうか。 まだまだアンチエイジングの必要性はないなんて考えている方も多いと思いますがそれは大きな間違いです。後の老化現象を防止する上でも30代でしっかり予防をしておくためにもアンチエイジング効果のある化粧品がおすすめです。特に怖いのは紫外線です。20代、30代の時は気付かなくてもだんだん蓄積されて後に肌に大きなダメージを与えます。30代の頃に浴びた紫外線は40代、50代になった時に大きな老化現象を起こします。普段からちょっとしたおでかけでもしっかりUVクリームを塗りしっかりと紫外線を防御することが大事です。またうっかり日焼けしてしまった時はすぐに冷たい化粧水でクールダウンしてしっかり水分補給してあげることも必要です。

おすすめの成分が配合されたものを選ぶ

では実際に30代におすすめの化粧品はどのようなものがあるでしょうか。30代の肌は20代と比べて急速に乾燥が進みます。そのためにも保湿効果の高い成分を配合した化粧品がおすすめです。セラミドやヒアルロン酸を配合したものを選びましょう。セラミドは角質の細胞と細胞の間に水分をはさみこむ性質があります。しかしセラミドは年齢とともに減っていてしまいます。化粧品でしっかりおぎなってあげましょう。ヒアルロン酸ももともと皮膚の中にあり200〜600倍もの水分を抱え込む高い保湿力があります。30代の保湿にはこの2つの成分が配合された化粧品がおすすめです。 また30代になると紫外線の影響を受けやすくなり、しみができはじめてしまいます。しみを予防する効果があるアルブチン、トラネキサム酸、プラセンタなどを配合する化粧品を選んでしみをしっかり予防することも大切です。